Loading
イリスの効果と機能

イリスの効果と機能

抗菌効果

病院 食品工場 トイレ

光触媒の持つ酸化分解力は、大腸菌、MRSA、緑膿菌などの
病原菌に対しても有効であることが確認されています。
特に病院の手術室では、従来の消毒では殺菌できない空中浮遊菌が存在し、
問題になっておりましたが、実際に光触媒タイルを手術室の床や壁に用いることで、
これらの浮遊菌をほぼ完全に殺菌できることが証明され、
実用化の段階を迎えています。
病院を始めとする医療施設のほか、
厳密な衛生管理が求められる食品工場などの 安全対策及びHACCP対応の一環としてもご利用できます。

防汚(セルフクリーニング)効果

建物の外壁や窓ガラスにこびり付く汚れは、油分がバインダーとなって、
そこに埃が付着・堆積していくことが原因です。
このような場合にも、光触媒は大変有効です。
光触媒効果によって油分を分解し、素材色を保つことで、
建物等のメンテナンス費用を削減することができます。
用途先としては、高層ビルの壁や窓、トンネル内の照明系や内壁、高速道路内の防音壁など
汚れやすく、しかも掃除が容易でない部分への利用がさらに増大していくことでしょう。
さらには、よりクリーンな環境を志向する一般家庭での需要も高まっていくものと予想されます。
防汚(セルフクリーニング)効果

 

脱臭(ガス分解)効果

部屋 病室 待合室 空気清浄機

生活空間や医療への利用

生活空間や医療への利用 イリスの光触媒効果によって、
生活空間に発生する嫌なにおい(生活臭、タバコ臭、生ゴミ臭)を分解します。
あるいは、新建材に含まれる接着剤や塗料から発生するホルマリンなどを分解し、
眼や皮膚を刺激して起きるアレルギー反応(シックハウス症候群)を防止します。
また、病院特有のにおいを脱臭します。
これらのにおいは、トイレの汚物、喫煙室の
タバコ、消毒液などが入り混じったものです。
これらのにおいが、医療従事者や患者の心理状態に
与える影響は少なくありません。

農業への利用

収穫時の農産物は、自らあるいは他の農産物が発生するエチレン(C2H4)によって熟成が進み、
鮮度低下を起こすことが知られています。
このエチレンガスを分解することが、農産物の鮮度維持低下を抑制し、
市場への商品価値を高めることができるのです。

農業への利用 当社では、
エチレンガス等を光触媒によって分解する装置を
開発し、特許出願に到っております。[光源] ブラックライト20W 2本[方法]
1)360リットルのチャンバー内にエチレン除去装置を設置し、チャンバーを密閉
2)エチレン標準ガス(0.94%)を適量封入した後、
ガスクロマトグラフィでエチレン濃度を測定
3)装置を稼働させ、一定時間ごとにチャンバー内の
ガスを採取し、エチレン濃度を測定【測定機関】佐賀県農業試験場
PAGE TOP